工場の仕事には何がある?期間工ばかりではない!

工場の仕事は期間工が多い

工場での求人情報を見てみると昔ながらの期間工が多いのは確かです。期間工とは主に農業や林業に従事している人たちが、冬の仕事がない時期限定で工場で出稼ぎをするという形で働くもので、収入が乏しくて生活に苦労している農業従事者と、工場での大量生産をしている事業者の両方にとってメリットがあるものでした。今でも工場ではこのようにして期間工を獲得することによりうまく操業していることがよくありますが、自動化によって期間工を雇わなくて済むようにしていることも増えてきています。ただ、現実的には工場の求人を見ると期間工の募集が多いのは確かで、以前と変わったのは季節を問わずに通年で募集していることくらいでしょう。

期間工以外の求人とは

工場の求人をもう少しよく見てみると期間工以外のものも見つかります。期間工は今ではアルバイトの募集に含められていることが多くなっていて、正社員の募集ではあまり主流ではなくなりました。正社員として工場で働く人を募集している求人では特別な業務に特化した職種の人が募集されている傾向があります。例えば、現場の全体管理をして製造される製品の品質の維持を目指す品質管理職が典型的なものです。また、現場で使用している自動制御システムのコントロールができるエンジニアも募集されています。このように特定の業務に特化した能力が求められるようになってきているのが工場の求人の現状です。何かスキルを手に入れることが採用してもらうのに重要になっています。

日総工産は製造派遣を中心に、製造請負、職業紹介を行う会社です。ものづくりに貢献出来る人材育成に力を入れており、全国各地に教育訓練施設を保有しています。