理想の職場で働ける!派遣で秘書をするメリット


秘書としてのキャリアが積める

秘書として派遣で働くメリットの一つは、秘書としてのキャリアが積めることです。正社員で入社すれば、転勤や配置換えなどで秘書以外の仕事をする可能性もあります。派遣であればその心配はありません。さらに、大企業や人気のある会社で働くことも可能です。正社員での入職は難しくても、派遣であればチャンスがあります。また、大企業で働くことができなくても複数の企業で仕事をすることができ、さまざまな秘書の経験を積むことができるでしょう。派遣会社によっては、秘書としてのスキルアップができる研修や、資格対策講座などをサポートしてくれるケースも少なくありません。

自分の要望やレベルに合った職場を見つけてくれる

派遣会社では希望に合った派遣先を探し、提案してくれます。自分一人で就職活動をするより、適切な企業で仕事ができるでしょう。派遣会社にはカウンセラーがいて、キャリアや仕事内容の要望、給料や勤務時間などの待遇などを含め、快適に働ける職場を見つけてくれます。時給や待遇などの要望、トラブルが生じた場合の対処など、担当者が派遣先企業と交渉してくれるのも安心です。

派遣であれば、秘書未経験であってもできるアシスタント業務の仕事も紹介してもらえます。初心者ではないけれど経験豊富ではない、経験豊富で社長秘書を希望したいなど、レベルに適した職場を見つけてくれるのもメリットです。自分で探そうと思ってもなかなか適切な職場が見つからないことは多いものです。派遣であれば、さまざまな企業との提携があり情報も多く入手しているので、要望に合った職場を見つけやすいのです。

秘書の派遣は秘書資格を持った人を派遣してくれるというサービスです。有能な秘書を一時的に活用したいという時に利用できます。